プッシュ営業をしない不動産投資サービス

中古ワンルームやマンション投資をサポートしている和不動産ですが、営業活動としては電話営業や飛び込み営業などを行っておらず、セミナーや個別相談がメインになっているようです。プッシュ営業は和不動産では行っていません。常に新しいスタイルのセールス活動を続けていく事で、お客さんに興味を持ってもらい、評判を支えているのでしょう。セミナーや個別相談会などに足を運んでもらうために、テレビや雑誌などで和不動産をユニークなサービスを紹介してもらうことで、世間にアピールしています。和不動産では世間的には少子化などでネガティブな社会状況にはなっていますが、和不動産らしさをアピールすることで、社会を元気にしたいと考えているようです。

過去にも和不動産のサービスは、著名な雑誌でも紹介されているようです。新聞やテレビの報道番組でも紹介されたことがあります。インターネットをチェックするだけだと、評判を判断するのは難しいでしょう。評判が気になる方は、セミナーや個別相談に足を運んでみるのが手軽です。セミナーや個別相談でも押し売りされてしまうということはありません。和不動産は評判を大切にしているようですし、納得した形で商談を成立してオーナーになってもらうのがベストででしょう。和不動産は物件の仲介業者ではなく、売手としてマンション投資を提案しています。仲介業者だとオーナーになった後は、売手との買手でやりとりする事がありますが、オーナーにとっては仲介業者ではなく売手として提案してくれる安心感があります。

和不動産のセミナーは、少人数のセミナーを開いているのも特徴があります。あまりにも参加者が増えてしまうと、なかなか質疑応答が納得いく形で提供できないことがあります。なるべくセミナーに参加した方とコミュニケーションが取れる規模で開催することで、セミナー参加者も十分に質疑応答ができる形式をとっています。少人数のセミナーなので、ただ会話を聞くだけのセミナーではなく、分からないことを自由に質問ができるフランクで有意義なセミナーにといえるでしょう。

セミナーは少人数制になっているので参加が難しい感じもしますが、月10回程度開催されており、年間だと140回ほど開催されています。小規模で参加できる人数の少ないセミナーではありますが、年間では開催されている回数も多いので、不動産投資を勉強したい方には行きやすいと評判になっているようです。個別相談では、より個人の要望をヒアリングすることができるとのこと。3つのステップで個別相談は進めており、ヒアリング、プランニング、プランの紹介とステップアップします。ヒアリングでは要望、将来の目標、ライフプランなど、しっかりと意思疎通ができるようにコミュニケーションを進めていくようです。