プッシュ営業をしない不動産投資サービス

中古ワンルームやマンション投資をサポートしている和不動産ですが、営業活動としては電話営業や飛び込み営業などを行っておらず、セミナーや個別相談がメインになっているようです。プッシュ営業は和不動産では行っていません。常に新しいスタイルのセールス活動を続けていく事で、お客さんに興味を持ってもらい、評判を支えているのでしょう。セミナーや個別相談会などに足を運んでもらうために、テレビや雑誌などで和不動産をユニークなサービスを紹介してもらうことで、世間にアピールしています。和不動産では世間的には少子化などでネガティブな社会状況にはなっていますが、和不動産らしさをアピールすることで、社会を元気にしたいと考えているようです。

過去にも和不動産のサービスは、著名な雑誌でも紹介されているようです。新聞やテレビの報道番組でも紹介されたことがあります。インターネットをチェックするだけだと、評判を判断するのは難しいでしょう。評判が気になる方は、セミナーや個別相談に足を運んでみるのが手軽です。セミナーや個別相談でも押し売りされてしまうということはありません。和不動産は評判を大切にしているようですし、納得した形で商談を成立してオーナーになってもらうのがベストででしょう。和不動産は物件の仲介業者ではなく、売手としてマンション投資を提案しています。仲介業者だとオーナーになった後は、売手との買手でやりとりする事がありますが、オーナーにとっては仲介業者ではなく売手として提案してくれる安心感があります。

和不動産のセミナーは、少人数のセミナーを開いているのも特徴があります。あまりにも参加者が増えてしまうと、なかなか質疑応答が納得いく形で提供できないことがあります。なるべくセミナーに参加した方とコミュニケーションが取れる規模で開催することで、セミナー参加者も十分に質疑応答ができる形式をとっています。少人数のセミナーなので、ただ会話を聞くだけのセミナーではなく、分からないことを自由に質問ができるフランクで有意義なセミナーにといえるでしょう。

セミナーは少人数制になっているので参加が難しい感じもしますが、月10回程度開催されており、年間だと140回ほど開催されています。小規模で参加できる人数の少ないセミナーではありますが、年間では開催されている回数も多いので、不動産投資を勉強したい方には行きやすいと評判になっているようです。個別相談では、より個人の要望をヒアリングすることができるとのこと。3つのステップで個別相談は進めており、ヒアリング、プランニング、プランの紹介とステップアップします。ヒアリングでは要望、将来の目標、ライフプランなど、しっかりと意思疎通ができるようにコミュニケーションを進めていくようです。

時代によって変化する不動産投資

不動産に関するコンサルティング業務や売買、賃貸管理業務など、様々な不動産投資をサポートしている会社に和不動産があります。本社は東京の秋葉原駅の周辺にあり、東京都心や神奈川県を中心に物件を紹介しています。不動産投資で失敗しない物件を提案することを目指しており、物件の提案後のアフターフォローについてもサポートを整えて収益をサポートしているようです。設立は昭和53年で、販売事例も沢山あり、マンション投資などのノウハウがありますので、ノウハウを活かしたコンサルを行っているのではないでしょうか。

和不動産は時代の変化に合わせた不動産投資のサポートを行っています。頭金10万円からスタートできる中古ワンルームのマンション投資などは時代にマッチさせたサービスだといえます。都心だとワンルームを規制する流れがあり、ワンルールの賃貸を希望するニーズが高まっている側面もあります。ワンルームを購入するニーズも低く、入居者は賃貸として利用することがメインになっているので、マンション投資としてオーナーになりやすい物件でもあるのではないでしょうか。時代の変化に合わせて、不動産の価値も変化していきます。和不動産では将来の都市計画などもチェックしていますので、時代の変化を常にキャッチしているといえるのです。

不動産投資を提供している和不動産ですが、一般的なマンション投資サービスとは異なり、扱っている物件は非公開になっています。インターネットで気になる物件を気軽に見られる時代ではありますが、和不動産では取り扱い物件は非公開にしているようです。時代に逆行しているように思うかもしれませんが、評価の良い物件があるとのことです。非公開にしていることは和不動産のこだわりでもあるんじゃないでしょうか。評判が気になる方は、定期的に開かれているセミナーや個別相談などを手軽に利用することができます。和不動産の評判が気になるという方は、インターネットから手軽にセミナーや個別相談をお願いすることができます。

和不動産では飛び込み営業なども行っておらず、実績や評判によって営業活動を進めてきたようです。和不動産の評判をチェックする方法に、関連書籍が販売されているので、書籍をチェックする方法もあります。不動産投資の購入後が勉強できる書籍、不動産投資の仕組みを教えてくれる書籍や、老後破産を防ぐための都心・中古ワンルームマンション経営の書籍などもあります。都市型の中古ワンルームのマンション投資については、ノウハウを持っているということなので、興味がある方はセミナーなどでチェックしてみてはいかがでしょうか。

不動産投資サービスを口コミでチェック

不動産投資でパートナー選びは大切です。長期的な運用になりますので、アフターフォローなどが充実していないと手間がかかってしまうことがあります。商談を成立させてオーナーになると、不動産を運用していくことになっていきます。空室のトラブルだったり、補修をしたり、クレーム対応などアフターフォローは大切です。運用をプラスにしていくために、どれだけパートナーになった会社がフォローしてくれるかも大切です。収益状況や将来の方向性など計画をたてて目標に向かっていく事も大事です。中古ワンルームのマンション投資をなど、都心部を中心に不動産投資をサポートしてくれる会社に和不動産があります。

和不動産はアフターフォローを大切にしており、オーナーになることが目的ではなく、オーナーになった後の収益プランをサポートすることにも力を入れています。不動産投資をサポートする会社は全国に沢山ありますし、各社ともに特徴がありますので、どこを選んでよいか判断が難しい部分もあります。不動産投資サービスを選ぶうえで参考になるのが、実際にオーナーになった方の評判です。和不動産の公式ホームページは、実際にオーナーになられた方の評価を紹介しているので、参考にすることができます。

和不動産のオーナーの評判は10代別にカテゴリーが分かれており、20代から60代までのオーナーの評判をチェックすることができます。年代別でマンション投資に対しての考え方やスタンスも変わってきますし、ライフプランなども個々人によって変わってきますので、自身の状況にあった体験談をチェックすることができます。和不動産の口コミをチェックしてみると、すでに和不動産のオーナーになっている方の友人の紹介で、和不動産と関係を持ったという方がいらっしゃいます。和不動産は物件を非公開にしており、プッシュ営業は行っていないので、会社でやっているセミナーや個別相談などがメインの営業になります。

すでにオーナーになっている方は、友人に紹介するのは評価のポイントにもなります。20代の方であれば、貯金だけをしても意味がないと思い、資産運用としてスタートしたという声もあります。商談成立後のアフターフォローも大切にしているようなので、口コミをチェックしているとアフターフォローの充実度を満足している声もあります。セミナーなどに何度か参加をして、仕事をしながらマンション投資をすることが身近に感じ、和不動産でオーナーになったという人もいるようです。

管理人が選ぶサイト◇◇◇アフターフォローが評判の和不動産 – 企業 – 東京都 千代田区 | Facebook

初めてのマンション投資に無料の個別相談

マンション投資には興味があるけど、どのように進めたらよいか分からないという方も多いのではないでしょうか。和不動産では個別相談を行っていますので、気軽に相談することができます。はじめて不動産投資にチャレンジしてみたいという方でも、和不動産の個別相談は気軽にできるようになっているようです。和不動産では中古ワンルームのマンション投資も提案しており、自己資金が少ない方でも気軽に相談できるようです。不動産投資と聞くと、自己資金が十分に無いとスタートできないという話を聞くことがありますが、和不動産では自己資金に合わせた条件でプランを提案してくれるようです。

マンション投資は中古ワンルームだとしても、高額の商談になりますので、長期的なことを考えると不安になってしまうこともあるでしょう。本当に不動産投資をスタートさせて良いのかと不安を感じている状態でも、和不動産では個別相談に対応してくれるので、安心して説明を受けることができるのではないでしょうか。不動産投資は土地を持っている方が検討する投資だろうと思う方もいらっしゃいますが、土地が無い状態でもマンション投資をスタートさせることができます。和不動産では、土地が無い方でも自己資金が少ない方も、気軽に個別相談できる環境になっています。

和不動産の中古ワンルームのマンション投資が気になって、個別相談に伺ってみたいと考えている方は、メールや電話で気軽に問い合わせをすることができます。和不動産では個別相談以外にもセミナーや勉強会を定期的に開催しているので、好きな形式でマンション投資について触れることができるでしょう。個別相談の流れとしては、まずはヒアリングからスタートするようです。ヒアリングの段階で、営業や売り込みをするようなことは無いので、気軽に相談することができます。ライフプラン、将来設計、現状の収入などをヒアリングさせてもらって、和不動産から物件を紹介してもらう流れになります。

紹介してもらった物件に対して、契約をするか別の提案をしてもらうかを検討します。物件の評価など細かく気になる所まで相談することができます。マンション投資は、それなりに高額な商談になりますので、納得した形でないと和不動産としても成立させたくないという気持ちがあるのではないでしょうか。無理にオーナーになっても、和不動産としてもマイナスだと考えているのでしょう。納得するまで新しい提案をしてもらう考え方でも良いのではないでしょうか。物件の評判やアフターフォローの評判など、気になる部分は第三者の評判だけなく、自分自身で質問をして納得する物件を探すことが大切になります。

セミナーやフォーチュンマップを体験

不動産投資のセミナーと聞くと、堅苦しい内容をイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、和不動産のセミナーはゲーム感覚で参加できるセミナーなど多彩です。和不動産では、中古ワンルームのマンション投資などを扱っており、テレビや雑誌などでも評判が紹介されている会社です。他の不動産投資サービスではインターネットなどで扱っている物件を公開していますが、和不動産では扱っている物件を非公開にしています。営業も押し売り営業などは行っておらず、和不動産が行っている定期的なセミナーや勉強会、個別相談などで物件を紹介しているようです。

プッシュ営業を和不動産では行っていないので、セミナーを定期的に開催しており、年間140回ほどのセミナーが開かれています。セミナーの詳細が気になる方は、気軽に参加することができますので、和不動産の公式ホームページからスケジュールをチェックするのがいいでしょう。将来の資産運用として不動産投資を検討している方は、まずはマンション投資がどのようなものなのかを勉強することもできますので、気軽にセミナーに参加するのがおススメです。

セミナーは、ただ話を聞くだけでなく、質問もできるコミュニケーションを意識したセミナーになっています。和不動産ではセミナーは定期的に開催していますが、少人数での開催を意識的に行っており、なるべく質問や発言がしやすい環境を作っているようです。定期的に開催しているセミナーの内容も様々なものがあり、初心者が知っておきたいマンション投資の基礎をテーマにしたセミナーなどもあります。年齢的に相続税が気になる方は相続税をテーマにしたセミナーもあるようです。他には、賃貸管理や原状回復と収益をテーマにしたセミナーなどもあるということです。

和不動産では一般的なセミナー以外も開催しており、テレビや雑誌でも紹介されて評判になりました。フォーチュンマップは資産運用をゲーム感覚で楽しめる内容で、和不動産ではフォーチュンマップを使ったセミナーを定期的に開催しています。長期的な資産運用は難しい本を読んでも理解するのが難しいこともあります。ゲーム感覚で楽しめるので、フォーチュンマップは評判になっているようです。フォーチュンマップ体験会は、最初に説明があって、実際にプレイをして、投資に関する知識を高めるセミナーも付いたイベントになっています。マンション投資だけでなく、資産運用全般についての基本的な考え方を、ゲーム感覚で体験できるので気軽に参加してみるのも面白いでしょう。